読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Roll'em!

アイドルを愛でたり映画を観たり自転車に乗ったりします

小説『海と毒薬』

「何です。それは」「アメリカの捕虜を生体解剖することなんだ。君」 遠藤周作著『海と毒薬』は1945年に起きた九州大学生体解剖事件を題材とした小説です。 新宿から電車で1時間かかる不便な田舎町に越して来た「私」は気胸を患っている。そのため、その町…

小説『火花』

移動中にちょうどいい薄さ(物理)の本だなと思い手に取りました。あまり期待していなかったこともあるかもしれませんが、予想外にかなり良かったです。 そりゃあただ単に芸能人が小説書いたってだけで芥川賞取れないもんね… あらすじ 売れない芸人の徳永は…